不動産鑑定士のブログ 〜坂の上の雲〜

日本で唯一(ほぼ)毎日更新する不動産鑑定士のブログです。

【三大大手鑑定事務所】不動産鑑定士の勤務先

f:id:buzzlife1207:20180713144607j:plain

暑いですね。

こんな暑い日はワイキキビーチでシャンパンでも飲みながらダラダラしたいものです。

 

■大手鑑定士事務所 

さて、不動産鑑定士なったら、

普通は鑑定士として、働きますよね。

いきなり独立!という人は多くないと思います。

 

まずはどこかで修行!が、普通でしょう。

 

勤務先の一つとして、不動産鑑定事務所があります。

 

一応、三大鑑定評価事務所?と言ってもよい事務所があります。

 

(本編は完全に私の主観ですので、参考程度にとどめてくださいね。
事実ではないところもあるでしょうし、私が感じたまでです。)

 

1 日本不動産研究所様

一般財団法人 日本不動産研究所 | 不動産の新しい可能性のために

 

日本中に事務所が張り巡らされております、天下の「ふどうけん」様です。

 

揺るぎなきその不動研ブランドは業界狭しといえ随一といってもよいでしょう。

伝統と歴史

信頼と信用

不動産鑑定業務のリーディングカンパニー

不動産のことならなんでも対応相談可能

自他ともに認める業界トップの実績

 

不動産鑑定士を目指したなら、

一度は入所を検討するのではないでしょうか。

 

固そうな事務所だな、という印象でしたけど、

中の人は、意外と、柔らかめな人が多いです。

 

柔らかいっていうのは、

アタマが柔らかい、柔軟性がある、

という意味で、

チャラチャラしているという意味ではありません。

 

ただ、

全国転勤が前提で、

もちろん社宅費用はほとんど出るはずですが、

勤務地にこだわる人は、

ちょっと考える必要があるかもですね。

 

あと、女性は基本、首都圏勤務っぽいですが、

女性が圧倒的に少ない印象です。笑

 

ただ、投資家からすれば、

一番最初に相談する相手先、

といっても過言ではないでしょう。

 

毎年決まった時期に、

利回り水準の動向レポートとか、

セミナーを開催してくれて、

 

「大手町・丸の内エリアの利回りは以前下落傾向にあり最低値更新、、、」

とか

 

そうか、まだ不動産は高止まり傾向か、

とか、

投資家の皆様に多大な影響を与える不動研様であります。

 

多分、投資家と接する機会が多いばかりに、

投資家サイドに行きたくなって、

若手の皆さんは転職されるのでしょうね。

 

仕事:そんなに忙しくない

給料:高くはない

特徴:他事務所にはない圧倒的なブランド。交際接待費は太っ腹?笑

 

 

不動研出身だと、

独立後もそのブランドを大いに活用し仕事がもらえたりするらしいです。

「不動研出身」というだけで地方ではある程度いけるとか、

いけないとか。

 

ファンドに行ったら、ファンドビジネスしかできなくなります。

ファンドビジネスが大好きな人はいいですが、

一生ファンドビジネスは、つまんないんじゃないかな、と思ってしまいます。

 

ま、人それぞれですし、

ファンドビジネスも楽なときは楽ですからね。

 

 

www.buzzlife1a0312758.com

 

 

2 大和不動産鑑定様

daiwakantei.co.jp

 

通称「だいわかんてい」様、

ホテルなど、

競合がいまだ少なめのアセットに積極的に攻めていかれている印象です。

不動研さんより、若い人がたくさんいるのではないでしょうか。

 

不動研様と同様、柔らかい人が多くて、

お仕事させていただいたこともありますが、

大変助かった記憶があります。

 

オフィスは竹橋の毎日新聞社ビルで、

あのエレベーターの使い方がよくわからず笑、

今に至っております笑。

 

女性が多い印象です。

なので職場環境は良さげ、

という印象です。

 

仕事:普通

給料:普通

特徴:女性多い(多分)

 

 

3 谷澤総合鑑定所様

www.tanikan.co.jp

 

通称「タニカンさま」、

私の中では、ベールにつつまれております笑

 

正直、一緒にお仕事したことがないことと、

仲良くなった人が最寄りの事務所にいなかったり、

転職してしまったりと、実情はわかりませんでした。

 

東京オフィスは赤坂インターシティにあり、

アメリカ大使館がまる見えだった記憶があります。

 

仕事:激務とのウワサあり(寝袋所持率高いとの目撃情報あるが詳細不明)

給料:それなりにもらえるとのウワサあり、詳細不明

特徴:東京も大阪もオフィスはいいとこにある。

 

他にもつながりがある事務所ありはしましたが、

狭い業界だと思います。

 

最近はジョーンズラングラサールとか、

サヴィルズとか、

コリアーズとか、

横文字事務所が元気ですね。

 

 

自分は、鑑定事務所に転職しようとしましたが、

今ならあえて選ぶことはしないかな、

と思います。

 

単純に、お給料安そう笑というのとありますが、

 

鑑定評価書書くよりも、

鑑定士としての信頼とかを活かして、

好き勝手に、このようなブログ書いたり

ファンドでもなんでもいいですけど、

 

楽しい仕事や情報発信をしていきたいです。

応援宜しくお願い致します。

 

読んでくれてありがとうございます!