不動産鑑定士のブログ 〜坂の上の雲〜

日本で唯一、ほぼ毎日更新している不動産鑑定士のブログです。ためになる情報を発信していきます(たまに下ネタも。)。

最有効使用の女と不動産鑑定士その2

こんにちは、城山です。

 

熱きご期待にお答えし、

昨日の続きです。

じゃっかん、

官能小説みたいになってきました笑

 

www.buzzlife1a0312758.com

 

■宴もたけなわ

まだまだ若い城山少年なので、

お酒はいくらでも飲めたのですが、

そろそろ部屋に行こうと理香子が誘うので、

理香子の部屋に行きました。

 

f:id:buzzlife1207:20181214082322j:plain

こんなイメージ

ひっろ

 

え、ここ自分の部屋?

シートバッティングできるじゃん笑

 

f:id:buzzlife1207:20181214082428j:plain

ティーバッティング

 

そうかな?

みたいな顔をして、

理香子は自分の卒業アルバムとかを

出してきます。

 

ああこのパターンね。

卒業アルバムを見ながら

イチャイチャするやつね。

 

そこにはたくさんの女子の顔が

並んでいますが、

やっぱり理香子はダントツで可愛いです。

モノが違います。

 

小猿や小ゴリラ、ミニラなどが並んでいる中、

一人だけ深津絵里が写っている

そんな感じです。

 

f:id:buzzlife1207:20181214082759j:plain

ミニラ笑

f:id:buzzlife1207:20181214083052j:plain

深津絵里、キレイ

 

■日本酒を出してきた

なぜか部屋の中に、

日本酒のストックがあり、

一緒に飲もうよー

と言って、グイグイ飲ませてきます。

 

城山はお酒はオールマイティで飲めるので、

飲みます。

 

だんだんと距離が縮まり、

ソファからベッドへ移動します。

 

お父さんの笑い声ももう聞こえません。

広い部屋では静かにピアノの音が

流れています。

雰囲気は最高です。

 

■最近読んだ本は?

カップルだと、そんな質問とかしませんか?

 

理香子は文学少女で、

かなりの本を読んでいました。

 

城山は当時、歴史小説が好きで、

真田太平記

なるものを読んでいたのですが、

この真田太平記

ストーリーの中で濡れ場が頻発します笑

え?またヤルの?

みたいな感じです。

読んだことがある人はわかると思うのですが。

 

真田太平記 全12巻完結 [マーケットプレイス 文庫セット]

 

キスをすることを

唇を吸う

って表現するんですよね。

 

何かのきっかけで、

真田太平記ではキスすることを

くちびるを吸うって表現するんだー、

って理香子に話してあったんです。

 

読者諸君はどうやって表現しますか?

くちびるを吸う、

確かに吸いますね笑

 

くちびるどころか舌ごと吸いますけどね城山は

 

今や顔ごと喰おうとするかのごとく

女子に襲いかかっていきますね。

 

それは置いといて、

 

近い距離で、

日本酒を飲んでいました。

 

f:id:buzzlife1207:20181214084005j:plain

これくらいの距離

■理香子の真実

軽くキスするくらいならいいかなーと思って

勇気を出して、

くちびるを

ちゅっとやってみました。

 

もっとやってほしかったんでしょうね。

 

「ねぇ城山くん、くちびる吸ってないよ?」

 

スイッチが入りました。

もうめちゃくちゃ吸いまくりました。

 

こんなキレイな理香子とキスをしている。

みんなのあこがれの理香子とキスをしている。

女にもファンがいる理香子とキスをしている。

しかもめちゃくちゃ激しいキスをしている。

 

理香子ってこんなに激しい女だったのか。

理香子から舌を出して絡ませてくる。

 

こんなにキレイなのに、

そのギャップに戸惑いつつも、

その本性を自分だけに見せてくれた嬉しさが

混じり合い、

お互いの口の周りが唾液まみれになるくらい、

歯の裏

上唇と下唇

求め合いました。

 

■おわりに

ふいにくちびるを離した美しい理香子が

言いました。

 

「ねぇ城山くん、私、レイプされたの。」

「レイプされて妊娠しちゃって、堕ろしたの。」

 

弱冠二十歳の城山少年が受けた衝撃たるや。

 

次回乞うご期待。

 

www.buzzlife1a0312758.com