不動産鑑定士のブログ 〜坂の上の雲〜

日本で唯一(ほぼ)毎日更新する不動産鑑定士のブログです。

【パワハラ上司その①】「このまま今の会社にいていいのか?と一度でも思ったら読む 転職の思考法」を読んで

こんにちは、城山です。

 

今日で不動産鑑定士試験も終了ですね。

受験生の皆さん、お疲れさまでした。

まずは、平成最後の夏を楽しんでください!

f:id:buzzlife1207:20180806112727j:plain

沖縄・久高島

さて、

合格したら、転職でもしましょうか!

 

というところで、

「転職の思考法」、という本を読んでみました。

このまま今の会社にいていいのか?と一度でも思ったら読む 転職の思考法

 

現在、転職活動をしているわけではありません。

 

どうしても転職したい!と思っているわけでもありません。

 

でも一応、

リクナビネクス

転職のそばに【リクナビNEXT】-希望の求人情報がみつかる転職サイト- https://next.rikunabi.com/

ビズリーチ

ビズリーチ|選ばれた人だけのハイクラス転職サイト https://www.bizreach.jp/

には登録だけはしています。

 

登録だけして、プロフィールはしばらく変更していません。

 

登録したときは、

強烈に転職したかった、

 

というより、

 

この職場から逃げたかった、

が正解かもしれません。

 

入社して、複数の部署を経験してきましたが、

各部署で、良き上司・よき指導者に恵まれてきました。

順風満帆の会社人生でした。

 

ある人に出会うまでは。

 

もしかしたら、この文章を読んでいるみなさんも、

今現在、パワハラに困っているかもしれません。

 

ここからは、

本の感想と、

私の経験を書きますが、

少しでもあなた様のためになればいいな、

と思います。

 

■最初の上司は、

仕事は優秀、

面倒見もよい、

同じ仕事を長期間経験しているベテラン、

 

ただし

 

女の子大好き、

という、かわいい系の上司でした笑

20歳くらい歳が離れていますけどね。

 

私への評価も非常に好意的でしたので、

若手の女性社員を紹介して、

一緒に飲みに行ったりしていました。

 

その上司にとって私は、

20以上歳の離れた女性を集め、

飲みに行ったりカラオケセッティングしたりと、

非常に良い部下でしょ!笑

 

女性社員へのアフターケアもばっちり、

高評価の代わりに女性を紹介するビジネスモデルですね笑

 

■ 次の上司は、

 私が憧れていた人です。

「いつか一緒に仕事がしてみたい!」

と思っていた人です。

 

頭脳明晰、

非・体育会系

知識豊富、

感情の起伏が少ない、

優しい、

ためになる話をしてくれる、

word、excelの達人、

 

ただし、

 

あまりに優秀過ぎて、有能なのに嫌われがち

 

 

という、

 

色んな意味で、私の能力を相当向上させてくれた恩人です。

 

仕事中は隣に座っていましたが、

一緒に飲みに行ったことなんて、ほとんどありません。

でもとても尊敬しています。

 

相当有能なのに、上司と合わず、

能力に全く見合っていない役職で、もったいないです。。

 

 

でも、

世の中優秀な人が出世するとは限らないんだなぁ、

ということを、

強烈に教えられました。

 

前提として、城山、性格悪いので、

上司に睨まれやすい性格だと思います。

生意気なところもありますし、

自分にも悪いところはあったと思います。

 

ただし、それとこれとは別物です。

 

 

このまま今の会社にいていいのか?と一度でも思ったら読む 転職の思考法

ブランド人になれ! 会社の奴隷解放宣言 (NewsPicks Book)

藤原和博の必ず食える1%の人になる方法