不動産鑑定士のブログ 〜坂の上の雲〜

日本で唯一(ほぼ)毎日更新する不動産鑑定士のブログです。

Voicyファンフェスタに行ってきた3

こんにちは、城山です。

 

Voicyファンフェスタ第3弾です。

こうやって書いていると、

議事録を書かされまくった新入社員のころを思い出します。

 

でも、まとめると、

結構頭に残るんですよね。

 

それに加えて、整理もできるし、

あとで読み返せるし。

 

 

■渡辺将基✕北野唯我

 

f:id:buzzlife1207:20181023074401j:plain

左から渡辺さん、北野さん、Tさん

 

渡辺将基さんは

 

20代ビジネスマンのためのWebメディア『新R25』の編集長です。

最近のテーマは学びのエンタメ化。プライベートでは3児のパパです。 https://voicy.jp/channel/678

 

R25 - 20代ビジネスマンのバイブル https://r25.jp/

 

わたし、30台ですけど、

読んでます。

どの記事も、すげー面白いです。



北野唯我さんは、

「転職の思考法」の著者です。

 

ワンキャリア最高戦略責任者/BCG/博報堂/著者/ダイヤモンド社より『転職の思考法』発売(10万部)/Amazonカテゴリ1位/「天才を殺す凡人」来冬書籍発売/メディア掲載→テレビ朝日日経新聞東洋経済・ダイヤモンド・プレジデント・TFM・Jwave/講演多数/問い合わせkuhga20@gmail.com

https://twitter.com/yuigak

 

渋谷ベンチャー執行役員 博報堂(経営企画、経理財務)→ボストンコンサルティンググループ出身。『転職の思考法』『天才を殺す凡人』の著者。1987年生 https://voicy.jp/channel/740

 

www.buzzlife1a0312758.com

 

KEN/北野唯我 特集|就活記事 https://www.onecareer.jp/feature_articles/11

 

ビジネスパーソン必読書ではないでしょうか。

このまま今の会社にいていいのか?と一度でも思ったら読む 転職の思考法

 

特に不動産鑑定士の皆さん、

日々不動産のバリューを出すのは大事だけど、それだけでは、

自分自身のバリューが下がってしまいます。

 

水平と思ってたら、少しずつ右下さがり、

ですね。

 

「天才を潰す凡人」

凡人が、天才を殺すことがある理由。

―どう社会から「天才」を守るか? | 転職の思考法 | ダイヤモンド・オンライン https://diamond.jp/articles/-/174113

 

書籍化されるようですね。

必読です。



■セッション

二人のセッションは、

イノベーター対「イノベーターをたくさん取材してきた人」、

でしょうか。

 

渡辺さんは、

数多くの著名人にインタビューしていますが、

心がけることは、

「とにかく怯まないこと」 

だそうです。

たとえば、

ホリエモンとか結構きつかったそうです笑

 この記事は面白かったですね。

 

本人にモノ申す。ホリエモンの『多動力』って売れてるけど極論じゃない?|新R25 - 20代ビジネスマンのバイブル https://r25.jp/article/457769397635085606

 

北野さんは、

「笑いながら失礼なことを言う」そうです。

 

Google日本社長なんかにも、

笑いながら結構失礼なことを言ってたそうです。

そうすると、意外と受け入れられる、と。

 

もちろん、いきなり失礼なことを言うと、

ただの失礼なやつになっちゃうので、

リスペクトを示しておいて、

本音を言うそうです。

 

北野さんは博報堂時代、

仕事が終わった後、

脚本の研究?とか、書く練習をしてたそうです。

そこで、

ヒーローもののシナリオを作るとき、

主人公は最初から使命を持っててはいけないことに気づいた、と。

 

例えばスパイダーマンも、

最初はモテたかっただけですよね。

でも次第に自分の能力についての使命を抱くようになった。

 

確かに、最初から能力も使命もあって、、

とかだと、

なんだかつまんない気がしますね。



北野さんも、相当すごいアウトプット量ですが、

発信のメリットについて話していました。

 

発信すると、

いい仕事がやってくる。

これは澤さんもよくおっしゃってますよね。

 

実名でやっているので、リターンも大きいでしょう。

 

ただし、

最近の「好きなことだけやれ」という言説は、

不幸も産んでいるんじゃないかと。

 

なぜなら、

経済支えるのは名もなき組織人であり

みんなが発信し始めたら、この世界回らないでしょ、と。

 

確かに。

DJ社長も同じことを言っていました。

 

「みんな社会のために働いてんだぞ!」とか言ってくるんよね

まぁでもそれはその通りなんよね国民全員がYouTuberになったら2秒で国なんて崩壊するけん。まぁ全員公務員になっても崩壊するけどね

まぁでもそういう

「みんな社会のために生きてんだ!」とか

「どうせ好きなことで飯食うなんて無理だよ」

とか言う人が99%を占めてくれとうけん1%の人が好きなことしても大丈夫なんよね

 

 

本当かどうか知りませんが、

やりたいことをやるために、

いきなり脱サラして独立し、

行き詰まる人も最近は多いそうですね。

 

■北野唯我さんの番組

謎のTさんが出演しているのですが、

ボイシーリスナーの人の顔優しい」って言ってました。

 

そうなんですよね~

なんか、愛にあふれていたというか、

みんな会いたい人に、会いに来たというか、

変な人はいなかったですね。

 

たしかに、そもそも情報感度がある程度高い人や、

ITリテラシーがそこそこ高くないと、

Voicyとか聞かないかも。

 

■あやにー✕霜田明寛

f:id:buzzlife1207:20181023074450j:plain

あやにーさんと霜田さん

あやにーさんはこんな人。

23歳で起業し、その経験や失敗を元に Voicyでは自分らしく独立、起業、副業など 働くことに前向きに頑張るみなさんに向けた情報やノウハウをシェアしています https://voicy.jp/channel/592

 

あやにー(@ayanie_jp)さんのツイート / Twitter https://mobile.twitter.com/ayanie_jp

 

霜田さんはこんな人。

童貞をひきずる33歳のオトナ童貞・霜田明寛です✨ 『シモダフルデイズ』では日々の霜田の仕事や、見た映画、生きる東京、去っていった女子たちの話などを愛と怒りを隠さずに話してゆきます。 https://voicy.jp/channel/593

 

霜田明寛(@akismd)さんのツイート / Twitter https://mobile.twitter.com/akismd

 

大人童貞とか、

つい読んでしまいそうな感じですよね。

チェリー | 永遠のオトナ童貞のための文化系マガジン http://social-trend.jp/category/cherry/

 

あやにーさんは、

ニーズから逆算・ニュースから逆算して発信をしているそうです。

人の役に立つ発信をするあやにーさんと、

自分の発信したいことを発信する霜田さんです。

 

ゴールは同じだけど、

アプローチが違う、ですかね。

 

■マネタイズ

チェリー | 永遠のオトナ童貞のための文化系マガジン http://social-trend.jp/category/cherry/ はウェブメディアですが、

赤字なんだそうです。

 

で、ボイシーも収入がないそうです。

 

こんな面白いのに、どうマネタイズしていくかは、

やっぱり難しいんですね。

でも近い将来、

人を楽しませることに、お金を払うようになると思います。

 

すでに、映画やディズニーランドとかにお金を払う人はいるわけですから、

可能性はきっとあるはずですよね。

 

■霜田さんの好きな女性のタイプ

「向上心のあるメンヘラ」

だそうです。

 

普通のメンヘラは、

普通のメンヘラですから、

例えば彼氏に会えないと、メンタルが闇落ちしますが、

 

向上心のあるメンヘラとは、

「こんな世の中で、ちゃんと心を病むくらいには正常で、

それでも前を向こうとしてる、って意味

だそうです。

 

向上心のあるメンヘラの女性はぜひDMしてみてください。笑

 

■隠遁人妻26歳✕霜田明寛

f:id:buzzlife1207:20181023074502j:plain
 

隠遁人妻26歳さんはこんな人です。

顔面偏差値30から売れっ子キャバ嬢になった人妻26歳出会い系アプリを駆使して現在の旦那を無事GET! モテラルキー最底辺から売れっ子キャバ嬢になった経験をフル活用してモテない女子がどうしたらモテるようになるかを徹底解説!! https://voicy.jp/channel/710

 

どんな顔してるのか見たかったのに、

サウザーゴッホ氏同様、

ベールに包まれてました。

 

隠遁さんの放送は、

女性の目線で恋愛を語っていて、

女性の人は参考になるんじゃないかなーと思います。

 

ゴッホさんと隠遁さんでコラボ、聞きたかったな。

 

そんな陰キャラな二人ですが、

処世術についてセッションされました。

 

結論としては、

人と合わせる方が得、ですね。

 

隠遁さんはキャバクラでの勤務経験があるので、

色んなタイプの男性に接客経験があるようです。

で、だいたいパターン化できるそうです。

 

こういうイキリキャラには、こうやって対応する、みたいな。

 

霜田さんも、就活で100社くらい面接したのに全落ち、

27歳まで就職できなかったそうです。

 

みんな、闇があるんだなあ。。

 

■おわりに

毎回密度が濃すぎて、

すげー楽しいかったです!

また来年もやってほしい。

 

もちろん、会いたかった人に会えて嬉しいのはもちろん、

邂逅というか、

とりあえず話を聞かせてもらって、

「この人、超おもしろいじゃん。Voicy聞いてみよう」

ってなりますね。

 

 

たしか、10/26くらいから、

当日の様子が聞けるようになる、って言ってた気がしますので、

参加出来なかった人は、楽しみですね。

 

次回が最後です。

 

www.buzzlife1a0312758.com

 

 

www.buzzlife1a0312758.com