不動産鑑定士のブログ 〜坂の上の雲〜

更新頻度が比較的高い不動産鑑定士のブログです。ためになる情報を発信していきます(たまに下ネタも。)。

【第279回】天気の子と代々木会館

こんにちは、城山です。

 

 

はじめに

話題作、見に行ってきました。

映画『天気の子』公式サイト https://tenkinoko.com/

 

新海誠監督の作品ですが、

個人的には前作の「君の名は」のほうが好きです。

 

「君の名は」は、

公開当時彼女未満恋人以上の関係の女性

(つまり性の友達)と見に行くつもりでしたがドタキャンして、

結局国際線飛行機の中で観ました。

 

男女が入れ替わるなんていうファンタジーですが、

それはそれでなかなか面白いですよね。

 

 「天気の子」は、

城山の心が濁っているのか、

それとも子供の心をなくしてしまったからかわかりませんが、

主人公にイラッとするところがありました。

 

とうとう大人側の人間になってしまったのかもしれません。

 

でも、東京がきれいに描かれていて、

不動産業で生きるものとしては一見の価値ありだと思います。

 

代々木会館

それよりも聖地巡礼のほうが、

不動産鑑定士としては気になるところです。

 

「天気の子」聖地の代々木会館 業者が群がった地上げ攻防15年史 - ライブドアニュース https://news.livedoor.com/article/detail/16897571/

 

聖地巡礼・天気の子】代々木会館、PVが出た日に最速ダッシュ聖地巡礼してきた話【8月から解体だぞ急げ!!】 - 渋谷の女子大生でオタク https://sankayou11.hatenablog.com/entry/2019/07/01/193532

 

 

 

どうでもいい無関係のツイートを最後に挿むのはいつもどおりの予定調和・様式美です。

 

行ってみた

地上げ、昭和、 都心一等地の廃墟、、、

興味がくすぐられますよね。

早速行ってみました。

 

代々木駅北口を出て左へ行くと、見えてきました。

f:id:buzzlife1207:20190814092608j:plain

代々木駅北口付近から

 

解体作業が始まっているのでしょうか。

1階部分はすでに見えません。

 

f:id:buzzlife1207:20190814092626j:plain

正面から

道路からは

蒲焼き、金物店、大陸系の書店、ビリヤード、麻雀、パチンコ、、、

 なるほど。。

 

窓なんてかなり劣化しているように見えます。

 

建物の周囲を確認します。

f:id:buzzlife1207:20190814092637j:plain

f:id:buzzlife1207:20190814092519j:plain

f:id:buzzlife1207:20190814092510j:plain

建物壁面

 

後ろに見えるドコモタワーとは対象的に、

時代に取り残された感が非常に強い。

 

1階部分の目隠しも確認します。

f:id:buzzlife1207:20190814092528j:plain

業者?

合同会社 代々木開発」を検索すると、

当然何も出てきません。

冒頭の記事によると、

オーナーは、横浜では知られた在日韓国人の金融業者。最後まで残った業者には、相当、カネを積んで解決。難攻不落と思われた物件をまとめた。

 とあります。

 

いいですね~

韓国系の企業も関わり、区分所有者は42人、カネの出所は不透明、

いろんな人生、いろんなドラマがあったんだろうな、

と思うと想像力を掻き立てられますね。

こういう古い建物がなくなってしまうことは、大変に寂しいことです。

f:id:buzzlife1207:20190814092559j:plain

代々木会館と青空

なかなか上手にとれました。

 

代々木という街

城山は大学受験のため代々木にある代ゼミに1年間通った経験がありまして、

青春でした。

ただ、当時といまとは代々木という街自体が変わりました。

 

当時は受験生、現役生と浪人生を合わせて、

たくさんの人がいました。

 

いまは代々木ゼミナールも縮小し、

夏休みというのに人はまばらでした。

 

代ゼミから新宿方面を見つつ、

「ほんとに大学入れるのかな~」などと

こんな景色を眺めながら、

悩んでも仕方がない悩みを抱いていました。

f:id:buzzlife1207:20190814092547j:plain

代ゼミから代々木駅を

そういえば、こんな景色だったな、

おれもずいぶんと大人(おっさん)になったな、

なんて思いながら、代々木駅に吸い込まれていきました。

 

そのうち代々木駅前の町並みも一変するでしょうね。

 

おわりに

たまにはこういうフィールドワークも楽しいですね。

以前は南青山とかにも行ってみましたが、

 

www.buzzlife1a0312758.com

 

これからもフットワークよく好奇心の塊として

東京の街を歩いてみたいと思います。