不動産鑑定士のブログ 〜坂の上の雲〜

日本で唯一、ほぼ毎日更新している不動産鑑定士のブログです。ためになる情報を発信していきます(たまに下ネタも。)。

上がっても下がってもニュースになるのが地価公示

こんにちは、城山です。

 

 

オープニング

今日はこの話題について書かないわけにはいかないでしょう。

全国の鑑定士のみなさん、

お疲れ様です。

 

19年公示地価、地方圏の全用途・住宅地が27年ぶり上昇 商業地も堅調 | ロイター https://jp.reuters.com/article/japan-land-price-idJPKCN1R00TI

 

内容は、国土交通省発表の丸パクリと言ってもいいでしょう。

 

土地・建設産業:平成31年地価公示 - 国土交通省 http://www.mlit.go.jp/totikensangyo/totikensangyo_fr4_000251.html

 

上がっても下がってもニュースになるのが地価公示

地価が上がるとみんなが嬉しい、

地価が下がると他人の不幸が嬉しい、

屈折してますね。

 

地価はまだあがる?

地価が下がるより、上がるほうが気分もいいですが、

永遠に上がり続けるということは、ありえません。

いつかは必ず下がります。

 

さて、じゃあ地価は、なんで上がるのでしょうか。

 

国の人口が増えて、はたらく人が増えて、

住むところや働くためのオフィスがなくて、

外国から資本も人材もたくさん入ってきて、、、、

というなら、

そりゃ住宅やオフィスを作るともうかるから、

みんなが作って、みんなが集まって、

みんなが欲しがるから、

土地の値段が上がる、

それは理解できますね。

 

日本は、これから人口が減って、

はたらく人が減り、

空き家が増え、

外国からの資本は当てにならず、、、

オリンピックがあるとはいえ一時的なものです。

 

なぜでしょうか。

 

f:id:buzzlife1207:20190320083922j:plain

醤油ラーメン

 

商業地について

【商業地】
オフィスについては、景気回復に伴う企業業績の改善が続く中、

働き方改革等に対応したオフィス環境の改善のための拡張・移転の動きも見られ、空室率は概ね低下傾向が続き、賃料が上昇している。

また、外国人観光客をはじめとする国内外からの訪問客の増加、

インフラ整備や再開発事業等の進展による利便性・繁華性の向上等を背景に、主要都市の中心部などでは、店舗、ホテル等の進出意欲が依然として旺盛である。このような商業地としての収益性の高まりに加え、

金融緩和による良好な資金調達環境もあいまって、

法人投資家等による不動産取得意欲が強いことから、
商業地の地価は総じて堅調に推移し、

全国の平均変動率は 2.8%と4年連続の上昇となり、

上昇幅も3年連続で拡大している。

 

景気もそこそこいいので、

求人倍率もかなりいいですし、

なのにオフィス床の供給はそこまででもないので、

東京は上がって当然ですね。

 

本当は、インバウンドにはあまり頼りたくないですよね。

ありがたいことではありますが、

インバウンドって、引くときはサーッと引いていきますからね。

熊本地震とかあったとき、

ホテルの稼働率が一気に下がりました。

 

インバウンド頼みだと、こうなります。

 

だって金持ってる日本人に限ってあんまり金使わないし、

そりゃ企業もインバウンドを当てにしますよね。

 

商業地分析

お気づきでしょうか、

城山のブログ内で、

国土交通省に先んじてマーケットを分析していたことを!

 

www.buzzlife1a0312758.com

 

 働き方改革について

お気づきでしょうか、

城山のブログ内で、

国土交通省に先んじてマーケットを分析していたことを!

 

www.buzzlife1a0312758.com

 

これは、働き方改革っていうか、

くそ上司から逃げてよかったなーというお話ですが、

それでもきっと役に立つと思います。 


www.buzzlife1a0312758.com

 

こちらは途中で、書きかけなのですが、

働き方改革ってなんでみんな言い始めたの?

っていう回答には半分くらいなっていると思います。

 

沖縄について

お気づきでしょうか、

城山のブログ内で、

国土交通省に先んじてマーケットを分析していたことを!

 

www.buzzlife1a0312758.com

 

こちらはちょうど去年の今頃、城山が実際に沖縄に行って、

マーケット分析をしたものです。

1年たって、もっとすごいことになってそうですね。

 

ホテルについて

お気づきでしょうか、

城山のブログ内で、

国土交通省に先んじてマーケットを分析していたことを!

 

www.buzzlife1a0312758.com

 

こちらは実際に城山が宿泊したときに撮影した写真とかをふまえ、

いいホテルだけご紹介した、

というエントリーですね。

 

不動産投資について

お気づきでしょうか、

城山のブログ内で、

国土交通省に先んじてマーケットを分析していたことを!

 

www.buzzlife1a0312758.com

 

分析っつーか、

投資家はどんな仕事をしているか、

ですかね。 

 

住宅地について

雇用・所得環境の改善が続く中、低金利環境の継続や

住宅取得支援施策等による需要の下支え効果もあって、

交通利便性や住環境の優れた地域を中心に需要が堅調である。

全国的に住宅地の地価の回復が進展し、

全国の平均変動率は0.6%と2年連続の上昇となり、

上昇幅も昨年より拡大している。

 

みんなマンション買ってますね。

ぽんと7,000万円くらいのマンション。

すごいですね。

やっぱ金利やすいですからね。

どこの金融機関も貸出合戦です。

 

住宅マーケット分析

お気づきでしょうか、

城山のブログ内で、

国土交通省に先んじてマーケットを分析していたことを!

  www.buzzlife1a0312758.com

 

地価はまだ上がる

不動産鑑定士なので、

普通に毎日ブログを更新していると、

当然話題は不動産に偏っていくわけですが、

エロや恋愛に道はそれつつも、

これからもこうやってブログ運営を続けていきたいと

思っています。

 

(工業地、すみません。どうしても興味が持てません。笑)

 

ここ5年以上、

マーケットはずっと右肩上がりで、

そろそろ上げ止まるそろそろ上げ止まると、

なんども聞いてきましたが、

結局ずーっと上がり続けました。

 

なので、まだ上がるのではないでしょうか笑

少なくとも、今年1年は大丈夫じゃないかな、

と思います。

 

「そろそろヤバイぞ!」

とか言ってる人は、投資や住宅購入に乗り遅れて悔しい思いをした人の

ポジショントーク

ですから、あまり聞かなくてもいいように思います。

 

クロージング

明日から数日だけ、ブログをお休みさせて頂きます。

申し訳ございませんが、

少しだけ充電させて頂きます。