不動産鑑定士のブログ 〜坂の上の雲〜

日本で唯一(ほぼ)毎日更新する不動産鑑定士のブログです。

落合陽一×日本フィル プロジェクトVol.2《変態する音楽会》に行ってきた

こんにちは、城山です。

 

昨日はコンサートに行ってきました。

落合陽一×日本フィル プロジェクトVol.2《変態する音楽会》 | 日本フィルハーモニー交響楽団 https://www.japanphil.or.jp/concert/23302

 

■落合陽一について

みなさん、落合陽一さんてご存知ですか?

情熱大陸で、レトルトカレーをストローで飲んでた人

といえば、思い出す方もいらっしゃるでしょうか。

f:id:buzzlife1207:20180828084640j:plain

 

どんな人かは、ヒデヨシ先生のブログにまとめられております。

情熱大陸の落合陽一さんの紹介がめちゃくちゃ面白かったので、思ったことをまとめてみた。 - 俺の遺言を聴いてほしい https://oreno-yuigon.hatenablog.com/entry/2017/11/25/145222

 

■オーケストラ

昨日は待ちに待ったコンサートでした。

ですが、

一人海外旅行

一人焼肉

一人漫画喫茶

一人ラーメン

一人映画鑑賞

一人居酒屋

一人回転寿司

一人野球観戦

と、いつも一人の城山ですが笑、

一人でコンサートだけはトライしたことがありません。

 

なぜこの《変態する音楽会》を知ったのかは覚えていないのですが、

開催費用をクラウドファンディングで集めたり、

障害のある人でも音楽を聞けるように、

落合陽一が演出する、

など、

新しいもの好きの私にとって

おもしろい話だな、と思って早速9,000円を振り込んだわけです。

 

■コンサート前

東京オペラシティのコンサートホールに向かいます。

初めてです。

 

f:id:buzzlife1207:20180828083204j:plain

東京オペラシティコンサートホール入口

東京オペラシティ コンサートホール/リサイタルホール https://www.operacity.jp/concert/

 

めちゃくちゃ立派なコンサートホールでした。


で、パシャパシャ写真を撮っていたら、

f:id:buzzlife1207:20180828083215j:plain

f:id:buzzlife1207:20180828083258j:plain

会場内入口付近

 

私のすぐ後ろを落合陽一さんが!

家族連れで歩いていきました笑

 

初の生・落合陽一!笑

あれが「弊息子」くんか!

などど心の中で叫びました。

ふつーに歩いてました。

当たり前ですが笑

 

有名人にあったら、

「ほんとに存在したんだー!」とか、

そういう感覚になったりしませんか?

 

落合陽一って普通の人間の形をしていたんだな、と。

 

■準備運動

《変態する音楽会》用でしょうか。

シェリー酒などを販売していました。

私は「マンサニーニャ」をセレクト。

f:id:buzzlife1207:20180828083321j:plain

f:id:buzzlife1207:20180828083355j:plain

マンサニーニャ

 

忘れていました。

私、マンサニーニャはあまり得意ではなかったです。

 

数年前の暑い日、女性とこのレストランで頂きましたが、

白ワインだと思って注文したら、

意外と重くて会話も全然進まなかったのを思い出しました。

 白金Baru

 

その後、プラネタリウムバーに行ってなんとか挽回し、

無事セトルをしたものです。

プラネタリウム BAR (【旧店名】5thR フィフスアール) - 白金台/バー [食べログ] https://tabelog.com/tokyo/A1316/A131602/13013912/

 

どうでもよかったですね、すみません。

 

しかし、このとき飲んだシェリー酒のせいで、

まさかあんな事になるなんて、

この時の僕は知る由もなかった…

 

 

■コンサートホール内

さていよいよコンサートホール内に入場です。

おお!すごい!立派!天井高い!木目がいい!満席!

f:id:buzzlife1207:20180828083418j:plain

f:id:buzzlife1207:20180828083441j:plain

f:id:buzzlife1207:20180828083429j:plain

東京オペラシティコンサートホール内

コンサート開演の10分前、18:50から

落合陽一のプレトークが始まったのですが、

 

空きっ腹にシェリー酒投入したからか意識がふわふわし、

何言ってたのか全く覚えてません笑

痛恨のシェリー酒!!!w

 

■いよいよ開演

音楽会は前半、休憩、落合陽一登場、後半、

に別れていました。

公演された楽曲などはこちらから。

落合陽一×日本フィル プロジェクトVol.2《変態する音楽会》 | 日本フィルハーモニー交響楽団 https://www.japanphil.or.jp/concert/23302

 

演奏曲目

ドヴォルジャーク:スラヴ舞曲第1番

ブラームスハンガリー舞曲第1番

サン=サーンス交響詩《死の舞踏》(ヴァイオリン・ソロ:鎌田泉)

ビゼーによる舞踊組曲(海老原光編)

アルルの女》第2組曲-ファランドール

カルメン組曲 - ハバネラ、アラゴネーズ、セギディーリャ、ジプシーの踊り

ラヴェルボレロ

 

指揮者は海老原光氏。

キビキビした動きと、爽やかな笑顔が魅力的でした!

指揮者 海老原 光 オフィシャルサイト http://www.hikaru-ebihara.jp/index.html

 

演奏は、日本フィルハーモニー交響楽団です。

日本フィルハーモニー交響楽団 https://www.japanphil.or.jp/

 

意外です、Tweetが面白い笑

内部には相当のツイ廃がいるようですね。

 

 

■休憩時間

シェリー酒はもういらない笑ので、

普通に瓶ビールを買いました。

めっちゃ美味しかった笑

 

休憩中も、外でフラメンコです!

f:id:buzzlife1207:20180828083453j:plain

f:id:buzzlife1207:20180828083504j:plain

f:id:buzzlife1207:20180828083515j:plain

f:id:buzzlife1207:20180828083526j:plain

f:id:buzzlife1207:20180828083537j:plain

f:id:buzzlife1207:20180828083548j:plain

f:id:buzzlife1207:20180828083559j:plain

フラメンコパフォーマンス!

永田健さんはブログ書いています。

変態する音楽会サプライズ出演 | フラメンコダンサー永田健のブログ https://ameblo.jp/kennagata/entry-12400873117.html

 

f:id:buzzlife1207:20180828083807j:plain

f:id:buzzlife1207:20180828083853j:plain

永田健さんは、コンサートホール内ワークショップでも かっこいいステップを刻んでた!

 

■再び落合陽一登場

落合陽一さんが登場し、「写真撮影OK!」となり、

みんな写真を撮り始めます。

 日本フィルハーモニー交響楽団の演奏中、

このスクリーンにいろんな画像、動画、デジタルアートが出てきて、

音楽に合わせて変化するんですよ。

 

f:id:buzzlife1207:20180828083705j:plain

f:id:buzzlife1207:20180828083727j:plain

f:id:buzzlife1207:20180828083716j:plain

f:id:buzzlife1207:20180828083655j:plain

f:id:buzzlife1207:20180828083643j:plain

落合陽一さんの動きに合わせ、モニターも変化変態します。

 

演奏だけでめちゃくちゃすごいのに、

これに加えて落合陽一演出の映像が組み合わせ、

これが本当にすごいんですよ。

新しい音楽体験です。

本当に感動します。伝わるでしょうか。

 

一応確認ですが、

変態って、エロとかそっち系の変態ではなく、

形態が変化する変態、トランスフォームだったんですね。

 

感動のフィナーレでした。

f:id:buzzlife1207:20180828083941j:plain

f:id:buzzlife1207:20180828083929j:plain

公演終了直後

 

■公演終了後

会場の外で、フォトセッションとインタビューが行われました。

f:id:buzzlife1207:20180828084321j:plain

f:id:buzzlife1207:20180828084142j:plain

フォトセッションとトーク

すごいわ

すごかったです。

もうちょっとそれっぽい感想を言えるといいのですが、

「すごかった」

としか言えず。

感動の音楽体験、

とかでしょうか笑

 

第三回、Vol.3があれば、絶対にまた行きたいと思います。

 

次は、コンサートホールではなく、またどこか、新しいところで。

 

■終了後

東京は豪雨&雷だったそうですね。

コンサートホールの中にいたので、まったくわかりませんでした。

しかし、京王線は動かず、、、

f:id:buzzlife1207:20180828084354j:plain

京王線ストップ

 

バスに乗って渋谷経由で帰りましたが、

 

バスの中で、さっきまでの興奮と感動、熱狂、

人々の笑顔、

いろんな感覚と思考が混ぜっ返しになり、

バスの外の風景がまったく目に入ってこない。

 

気がつけば、渋谷駅。

日常に帰ってきました。

 

落合陽一✕日本フィルハーモニー交響楽団

最高でした。

ありがとうございます。

 

■落合陽一の著書

両方読みました、非常に面白い内容です。

もし興味があれば、手にとって読んでみて下さい。

10年後の仕事図鑑

日本再興戦略 (NewsPicks Book)