不動産鑑定士のブログ 〜坂の上の雲〜

日本で唯一(ほぼ)毎日更新する不動産鑑定士のブログです。

ラグビー早明戦(吉田義人という大スター)

こんにちは、城山です。

 

昨日は、

ラグビー早明戦秩父宮ラグビー場にて観戦しました。

 

早大、100周年に復活8年ぶりV!明大の猛追4点差しのいだ/関東対抗戦(サンケイスポーツ) - Yahoo!ニュース https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20181203-00000000-sanspo-spo

 

 

みなさん、ラグビー好きですか?

ラグビー興味ありますか?

 

来年日本でもラグビーのワールドカップ

開催されます。

f:id:buzzlife1207:20181203080614j:plain

五郎丸歩選手のキック

五郎丸

エディー・ジョーンズ

という単語なら、

耳にしたことが人もいるでしょう。

 

ちなみにラグビー日本代表の愛称は、

なんと、

チェリーブロッサムズ」

です。

 

童貞かよ。笑

 

早明戦について1

本来、

日本代表の歴史なども突っ込んで

書きたいのですが、

今日は早明戦について。

 

私は幼い頃、この伝説の試合を観戦して、

「ワセダかメイジに入学しよう!」

と決意したのでした。

 


ラグビー早明戦 郷田 今泉のトライで両校優勝 1990年12月2日

 

それまで劣勢だったワセダですが、

郷田のトライで息を吹き返します。

 

そしてなによりすごい、

ほんとうにすごいのは、03:00過ぎからの、

今泉清選手の60m独走トライです。

 

なんとなく雰囲気でわかると思うのですが、

今はなき国立競技場です。

6万人収容できますが、

それが超満員です。

 

その超満員の観客が

「いけー!」

だの、

「止めろー!」

だの絶叫しています。

 

見事トライ、

その後のゴールキックも守屋選手が決めて、

なんと同点。

そして両校優勝です。

 

1990年冬、ラグビー早明戦2度の死闘(上) 劇的独走トライ 「光が見えた」早大・今泉 | 4years. #大学スポーツ https://4years.asahi.com/article/11976914

 

土壇場で追いついたワセダは大騒ぎ、

田舎臭い顔をしたワセダの選手は

抱き合って喜びを分かち合い、

 

一方、揃いも揃ってじゃがいもみたいな顔面の

メイジの選手たちは茫然自失。

 

素晴らしい試合でした。

 

■超満員の観客

当時の大学ラグビーは、

超人気があったそうです。

年明けには大学選手権が1月15日に決勝戦がありますが、

「成人式をさぼって振り袖でラグビーを見に行く」

という人もいたそうです。

 

信じられません。

 

そんなことつゆも知らない城山少年は、

親戚に連れられて現地観戦し、

「東京の一流大学に入学しよう!」という

青雲の志を掲げたわけです。

 

早明戦その2

ちなみに大学ラグビーには

対抗戦と、

大学選手権があります。

 

城山が観戦したのは対抗戦です。

対抗戦が終わった後、

日本一のラグビーチームを決めるために、

大学選手権が始まります。

 

当時1990年は、

ワセダとメイジが勝ち上がってくることが

確実と言われていたので、

当然年明けの大学選手権決勝も

ワセダ対メイジでした。

 

そこでもドラマが生まれます。

 

今度は劣勢に立たされたメイジですが、

ここで当時の大エース、主将の吉田義人

大仕事をやってのけます。

 


大学選手権決勝 早稲田 vs 明治 吉田執念のトライ (1991年1月6日)

 

0:35からですが、

吉田主将にボールが回り、

ラインギリギリを疾走します。

 

そして前回、

独走トライを決められた今泉選手を振り切り、

ワセダに引導を渡す逆転のトライを決めます。

 

f:id:buzzlife1207:20181203083806j:plain

吉田義人逆転のトライ

吉田主将は、

その前から大スターだったのですが、

このトライをきっかけに

異次元のスタープレーヤーとなりました。

 

ワールドクラスのウィングとなり、

こんなトライや、


RUGBY WOLD XV 吉田ダイブ!!

 

こんなトライをやってのけます。


Yoshihito Yoshida superb try vs Scotland 1989

 

NHKのスポーツコーナーに、

吉田義人さん単体で、

15分くらい出演していました。

大学生が一人でNHKに出演ですよ?

どんだけ大スターかよ、って話ですよ笑

 

で、北島監督の話になると、

北島監督からもらったジャケットを

身にまとい、

毎回涙を流します笑。

 

この頃、Jリーグもまだ無く、

巨人戦でも5万人、

毎年国立競技場6万人を満員に出来るのは早明戦だけだったそうです。

すごいですよね。

 

いまはどうだか知りませんが。

当時、みんなで国立から新宿コマ劇前まで

歩いてバカ騒ぎ。

夜の早明戦が学生同士で開催されていました。

 

■おわりに

このトライをテレビで観戦して、

「将来はメイジに入学しよう!」

と固く心に誓ったのでした。

 

しかし、約10年後、

城山は何故かワセダのキャンパスにいました笑

 

今回は書いていて、

ちょっと自分でも

テンションが上がってきました。

 

吉田義人さん、もしこのブログ読んでたら、、

一度はお会いしてみたい大スターです。

 

髪型を真似したり、

怪我してないのに吉田義人さんと同じように

太ももにサポーターつけてみたり。

 

大好きな選手でした。

 

最後、なんだか「惜しい命を失った」みたいになってしましましたが笑

全然そんなことはなくて、

相変わらずのイケメンです。

 

吉田義人|オフィシャルサイト https://yoshihitoyoshida.com/

 

では。

 

www.buzzlife1a0312758.com