不動産鑑定士のブログ 〜坂の上の雲〜

日本で唯一(ほぼ)毎日更新する不動産鑑定士のブログです。

不動産鑑定士の転職(年収はどれくらい?)

こんにちは、城山です。

 

昨日もまたエージェントと面談でした。

 

www.buzzlife1a0312758.com

 

 

転職を真剣に考えているわけではなくて、

なにかがあったとき、

自分の身を守るため、

ですね。

 

異動に不満があったとき、

昇格できなかったとき、

上司と合わなかったとき、

 

選択肢を持っておかないと

どうすることもできません。

 

なので、

自分の市場価値を把握する意味でも、

登録しておくとよいのではないでしょうか。

 

あとはブログのネタです笑

 

■プラットフォーム

私はビズリーチリクナビネクストに

登録しています。

 

ちゃんとしたエージェントから、

ちゃんとした連絡が来るのは、

ビズリーチではないでしょうか。

 

肌感覚でしかないですが。

 

選ばれた人だけのハイクラス転職サイト

ビズリーチ

https://www.bizreach.jp/

 

ここに自分の経歴・職務経験を書いておくと、

それを見たエージェントが

連絡をくれます。

 

「会いませんか」

「情報交換だけでも」

なんて感じです。

 

私は無料会員ですが、

有料会員にすると

「プレミアムステージ」とかで、

30日間約5,000円で「幅が広い」

転職活動ができるらしいです。

 

ビズリーチがプラットフォーム。

各エージェントはそのプラットフォームであるビズリーチを使って、

転職希望者を探している。

 

そんなスキームですね。

 

■エージェント

昨日の担当は女性でした。

 

20台/Cクラス/B割烹/OL

でしょうか。

(エージェントの女性すらも性の対象、、、

    クズですねw)

 

昨日は簡単に自己紹介をして、

城山の経歴を詳しく説明して、

色々と案件を紹介してもらいました。

 

本当に、

いまAM業界は採用を増やしているそうです。

 

■案件をご紹介

さてここからは、

不動産鑑定士の諸先生方および

不動産鑑定士試験勉強中の諸君にかわって、

AM会社の募集条件、

なかでも給与条件について

城山が調査してきたものを

ご紹介していきましょう。

 

A社

年収600〜1000万円のご案内。

この会社さんには友人が勤務(鑑定士ではない)

していたりして、

なんとなく雰囲気は知っています。

上限1000万円。

 

以外に宅建持ってない人、いますよね。

不動産業界にいて宅建持ってないと、

昔は「(差別表現)」で呼ばれたものです。

 

 

B社

同社も求人しているのをよく見かけます。

1200万円って、なかなかですよね。

普通の事業会社なら45歳以上または

部長以上ではないでしょうか。

 

誠実、交渉能力の高さ、

誠実で積極的、前向き

ヤル気あり

迅速かつ臨機応変に物事に対応、ですか。

 

(たとえ彼女がいたとしても浮気相手に対しては)

ベッドインまで調整・交渉します。

 

(たとえ彼女が二人いたとしても)

その日の相手には

「3ヶ月前に別れた。」

「でもヨリ戻したいって言われてる。」

と誠実にウソを付き、

積極的に前向きに回答します。

 

ヤル気?言うまでもない

バイアグラまで準備済みだわ笑)

 

「今日はやっぱり帰る。」

なんて言われたとしても

迅速かつ臨機応変

「じゃあもう一杯だけ飲んで帰ろうよ。」

「ここのbarに入ろう。」

と対応。

 

まさに我々のことじゃないですか!!笑

 

C社

不動産ファイナンス

理解している必要があります。

ここを熟読してください。笑

 

www.buzzlife1a0312758.com

 

D社

やっぱり弱小でもいいので、

アセットマネジメントを経験しておいてから、

年収アップを目指す!ですかね。

 

ボーナス別。ふむ。

 

つまり1200万円もらえて、

業績や成績が良ければさらに、ということですね。

MAX1500万円くらい

いっちゃうんじゃないですか?

 

 

E社

ここは世界的企業ですね。

 

ストファイの経験が尚可、ですか。

 

いいか?

ストリートファイターIIじゃないぞ?

ストラクチャードファイナンスだからな?

ストラクチャードファイナンスって何だ? 笑

 

http://www.webbankingcollege.com/html/finance_01.html

 

F社

ほとんどが

上限1000万円

にしているにもかかわらず、

ここは上限が900万円です。

 

ここは採用が大変なのではないでしょうか。。

知らんけど。

 

G社

でました!

上限2000万円!

 

そして最低1500万円からスタート、

というのも魅力ですね。

 

こちらの応募資格、

必須条件、希望条件をみていると、

まさにもう「城山」なんですよね。

 

2000万円ですか、、、

みなさんだったらどうしますか?

行っちゃいますか?

 

■女性の男性に求める希望条件

早慶上智以上

年収1000万円以上

30台

身長170cm以上

 

ここまでは数値などが具体的なのに、

いきなり

「性格が合うこと」だと?

 

てめぇの性格なんて知らねーよ

と言いたくなる

超曖昧な条件が1位だったりします。

http://www.anniversaire.co.jp/brand/pr/soken1/report01.html

 

ベッドインするために

男性が女性に合わせていることを

知らんのかと笑

 

・・・逆に女性に合わせておけば抱ける、

ということを男性が知らない、

という可能性もありますね。

 

合わせるというのは、

なんでもかんでも言われるがままにやってあげる、

飯をおごり、

勉強を教え、

仕事を助け、

プレゼントを上げて、

ということではないですが。

 

このあたりはまた改めて。

 

■おわりに

だいぶ話がそれてしまいましたが、

まあこれくらいAMの募集がある、

ということはおわかりいただけたでしょうか。

 

ふらっと立ち寄ったエージェントから複数の、

しかも最低1000万円クラスの求人を

たくさん紹介されました。

 

1000万円といえば、

かなりの高給のはずです。

世の中の数%のハズです。

 

一人で稼いでいる場合、30代の中で年収1000万円以上を稼いでいるのはわずか1%しかいません。 https://heikinnenshu.jp/tokushu/1000manwariai.html

 

f:id:buzzlife1207:20181204093955p:plain

パワーカップルとは

 

パワーカップルが話題になっていましたが、

求人を見ていると、

少し頑張れば、

不動産鑑定士パワーカップルの仲間入りが

できそうです。

 

では。

 

www.buzzlife1a0312758.com

 

 

www.buzzlife1a0312758.com